広告 占い全般

占いは自己理解に役立つ?活用方法とメリットを紹介

2023-09-27

※このサイトではアフィリエイト広告を利用しています。

占いは相手の気持ちや近い未来を予測するといったことに活用することが多いかもしれませんが、自己理解を深めるためのツールとしても役立ちます。

実際に占いをどのような方法で活用できるのか、この記事では、占いを自己理解に役立てる方法とそのメリットについて紹介します。

この記事がおすすめの人

  • 自己理解を深めて自分らしく生きたい
  • 強みや弱みなど、自分への理解を深めたい
  • 人生の方向性がわからない

自己理解を深めてより自分らしい生き方をしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

命術を活用する

自己理解を深めたいときには、いくつもの占いのなかでも「命術」と呼ばれる占いを活用します。

占いにはいくつもの種類があり、大きくわけて「命術(めいじゅつ)」「卜術(ぼくじゅつ)」「相術(そうじゅつ)」があります。

命術卜術相術
生年月日などの情報から性質や人生の使命などを占うカードなどの偶然性を利用した結果から占う手のひらの線のような目に見えるものから現在の運勢や性格などをみる
数秘術・西洋占星術・四柱推命などタロットカード・オラクルカード・ルノルマンカードなど手相・風水・姓名判断など

上記のように、どのような占いを活用するかによってできることが異なりますが、性質・性格や人生の傾向、使命など、自分自身についての理解を深めたい場合には命術を活用するのがおすすめです。

命術は、生年月日や名前などの情報から「人生全体の設計図」のようなものを知ることができます。

そのため、自分にはどのような強みや弱みがあり、それを活用してどのようなことを実現できる可能性があるのかを理解することが可能です。

それまで自分でも認識できていなかった新たな自分の側面を知るヒントを得て自己理解を深められ、人生の方向性もより明確に見えてくるようになります。

命術で性質や傾向を知る方法

命術を活用して自分の生まれもった性質や傾向などを知りたいときには、次のような方法があります。

命術を活用する方法

  • 占い師に相談する
  • 自分で命術を学ぶ
  • 無料占いを活用する
  • 情報を集める

占い師に相談する

占いを活用するには、占い師に鑑定を依頼してみてもらうのが一般的な方法です。

十分な知識や経験のあるプロの占い師から鑑定結果やアドバイスを受けて、参考にすることができます。

鑑定の方法には、「メール鑑定」「チャット鑑定」「電話鑑定」「対面鑑定」と複数の方法があるため、予算や都合などに応じて対応方法を選べます。

そのため、「鑑定のために時間を作るのが難しい場合や予算を抑えたい場合は、メール鑑定を選ぶ」といったことが可能です。

費用はかかりますが、費用をかけた分、自分で調べたりする必要がなくすぐに結果を得られるのがメリットです。

占いを自分で学ぶ

自分で占いを学んで「自分で自分を鑑定する」方法もあります。

自分で鑑定するよいところは、自分の「気になるポイントを追求できる」ことです。

たとえば、

「何でこんなことに腹が立つんだろう?」

「何で同じような出来事が何度も起こるんだろう?」

「何で同じようなことで何度も失敗してしまうんだろう?」

といった、「日頃気になっている言動の癖」や「陥りがちなパターン」のようなものが、誰でもいくつかあるかと思います。

そんなときに占いで自分の人生全体を眺めてみると、

「あのときのこの出来事はこんな意味があったんだ」

「いつもこんなことで他人に腹を立てていたのはこれが理由だったのかも」

と、自分がずっと気になっていたことが占いの結果とつながって納得できるようになります。

自分で自分を占えるようになれば、ふとしたときに、このような新しい発見をたくさん得られようになるのが大きなメリットです。気になることが出てきたときに、いつでもそのヒントを自分で見つけられるようになります。

無料占いを活用する

無料で占えるサービスやアプリを活用して、自分を鑑定をすることも可能です。

また、新規登録で無料鑑定を受けられるサービスを利用する方法もあります。

他にも、駆け出しの占い師やブランクのある占い師が練習や学習を兼ねて無料鑑定を提供していたり、レビューやアンケートへの回答を前提にモニター鑑定を募集していたりすることもあるので、そうしたものを利用するのも一つの方法です。

ただし、無料占いは鑑定結果がある程度限定されていて、さらに詳しく知りたい場合は有料での鑑定が必要になるパターンが多くあります。

無料モニターなどを利用する場合でも、鑑定結果は有料に比べると簡潔になる場合があります。

まずは参考として活用してみて、必要に応じて有料依頼するかを決めるとよいでしょう。

ゆづき

私自身も少し前にWeb上で無料鑑定を募集させていただき、計30名超の方にご協力いただきました。現在はこのブログでHSP気質の人向けに公開鑑定を募集しているので、「自己理解を深めてより自分らしく生きたい方」はご相談ください。

気になる情報を集める

Webなどで情報を集めて活用するのも一つの方法です。

このブログもそうですが、占いに関する情報はWeb上で無料で見つけることができます

リサーチの手間はかかるものの、断片的に情報を集めつつ、自分の性格などへの理解を深めるのに役立てることもできます。

深い部分まで自己理解を進めるのは難しいかもしれませんが、何かしらの新たなヒントを得ることはできるので、占い師の鑑定を受けるのに抵抗がある場合などには、自身で情報を集めてみるのもおすすめです。

占いで自己理解を深めるメリット

占いを自己理解のために活用することで、次のようなメリットがあります。

占いによる自己理解のメリット

  • 客観的に自分を理解できる
  • 自分らしい人生を実現できる
  • これからの時代の流れにうまく乗れるようになる

客観的に自分を理解できる

占いを活用することで、客観的に自分のことを理解できます。

自分のことを正しく理解する、ということは誰もができることではありません。

たとえば、過去の経験などの影響で自己肯定感が低い状態になっている場合、自己評価や自己分析を正しく行うのが難しいことがあります。

また、自己理解や自己評価などは、先入観や一般常識によって左右されることも多いです。

たとえば、「協調性がある」という性質は一般的に長所としてみられることが多いです。そのため、自分が普段「協調性に欠ける」ような言動をしがちな場合、「一般社会に適応できないダメな人」と必要以上に自分の価値を低くとらえてしまい、落ち込むこともるかもしれません。

ゆづき

客観的に自分自身を受け止められなければ、自分の悪いところばかりを強調してしまい、よい部分があるのに正しく理解できないようになってしまうんですね。

ですが、協調性に欠けるというのは「自分の意見をしっかりもっている」「自分の意志で行動できる」など、裏には強みと言える部分がたくさんあるのも事実です。

世間の常識や先入観にとらわれてしまうと、欠点を欠点としてしかみられなくなってしまいます。

しかし、占いは人の性質を「よい悪い」では判断しません。

単純に「どこが強みでどこが弱みか」を客観的に理解できるため、常識や先入観に左右されずに自己理解や自己評価ができるようになります。

自分らしい人生を実現できる

占いは、自己理解を深めるだけでなく、自己実現につながりやすいこともメリットです。

たとえば、数秘術では、

「人生で目標達成するために、どのような自分の性質が役立つのか」

「目標達成に向けて、今どのような行動をする必要があるのか」

といったことを生年月日などの情報をもとに知ることが可能です。

使命のような人生の目標達成を実現するために適切な行動がわかるので、今後の人生の方向性が明確になり、実際にそれに向けて行動できるようになります。

そのため、より自分らしく生きられるようになり、人生の満足度や幸福度を高めることにつながります。

これからの時代の流れにうまく乗れるようになる

占いで客観的に自己理解を深めることで、よりこれからの時代の流れにうまく乗れるようになります。

「風の時代」という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

本格的に風の時代に入り、これからますます個人の生き方への重要性がさらに高まる時代になっていくでしょう。

すでに従来中心だった終身雇用が崩壊し、働き方は多様化してきています。起業や副業が身近になり、一人ひとりがどのように働くかの選択肢も広がってきています。

これまでは「皆と同じ」でいることで安心感を得られた部分が多かったかもしれませんが、そのような考え方を含め、世の中の価値観が異なる方向へと変化していくことが予想されます。

時代の流れにうまく乗って生きるためにも、自己理解を深めて、自分らしい生き方へとシフトしていく意識をもつことが大切です。

まとめ

この記事のポイント

  • 自己理解を深めるには命術が役立つ
  • 占い師の鑑定以外にも、「自分で鑑定する」「無料占いを利用する」など占いはさまざまな方法で活用できる
  • 占いで自己理解を深めることで、客観的に自分を理解できる
  • 自己実現の達成や新しい時代の流れに乗った生き方をすることにもつながる

自己理解をするには、自分で今まで気づいていなかった自分の側面を見つけ、正しく自分を理解できるようになることが大切です。

とはいえ、一般常識や先入観から、正しく自分を理解するのが難しい場合もあるでしょう。

占いを活用すれば、自分でも知らなかった自分を発見でき、よい悪いで判断せず、客観的に自分を正しく理解することにつながります。

自己理解を深め、自分らしい生き方をしたいと思ったときには、占いを活用してヒントを見つけてみてください。

この記事が役に立ったら応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングでフォロー

おすすめ記事

1

数秘術から性格や資質などを読み解くことができますが、HSP気質がある場合、数秘術のチャートでどのような表れ方をするのでしょうか。 HSS型HSP気質をもつ私自身のチャートとナンバーの意味を踏まえて、数 ...

2

この記事には、書籍の紹介のリンクに広告(アフィリエイトリンク)が含まれています。 数秘術は、スクールや講座のような特別なところでしか学べない知識ではなく、独学で学ぶことも可能です。 この記事では、和洋 ...

3

この記事には広告(アフィリエイトリンク)が含まれています。 HSS型HSPの気質がある人は、飽きっぽいところがあり、仕事や働き方、生き方に悩むことも多いのではないでしょうか。 そのため、「自分にはどん ...

-占い全般